亡くした心

2017.03.04 Saturday

0

    亡父が慕っていたI医師がお亡くなりになったと連絡を受けました。
    I先生は自分の結婚式にもいらしていただくなどお世話になった方です。
    改めてご冥福をお祈りいたします。

     

    奇しくもI先生がお亡くなりになった日は我が父の命日と同じ日。
    偶然か何らかの意思が働いたのかわかりませんが、父に報告すべしと思い立って、深夜ですが墓参りに行ってきました。

    父の好きだった「真澄」と、冷えたビール(車なのでノンアルコール)を持って。

     

     

    しばらく話して、最近ちょっと忘れていた「感謝すべし」を思い出しました。
    「忙しいとは心を亡くすと書く」、古の人は心に響く(または心に刺さる)ことを言うものです。

     

    …しかし、この日はマイナス5℃。

    う゛ぅ〜〜
    「ノンアルコール熱燗」がコンビニに売ってたらよかったのに…

     

    あ、いやいや!
    ノンアルコールビールがあることに感謝!!

     

    今回もお読みいただきありがとうございました。