臨床検査技師さんの応援求む!

2017.07.09 Sunday

0

    皆さまこんばんは!

    みやじま内科クリニック院長の宮島です。

     

    最近困っていることがあります。

    それは胃カメラと超音波検査(エコー)の予約がこなしきれないこと。

     

    内科系クリニックでは秋のインフルエンザ予防接種シーズン(10月)から、風邪と胃腸炎が流行る冬、花粉症が流行る4月までが繁忙期で、5月から9月までが閑散期となります。

    長野市では国保の特定検診が6月から9月末までのため、6月と9月はプチ繁忙期です(早く受けたい人と期末駆け込みの人で)。

     

     

    今までは夏の閑散期に定期の胃カメラとエコー検査をこなしていたのですが、だんだん数が増えてきて、6月終わったばかりと言うのに2ヶ月待ちになってしまいました。かかりつけの定期フォローの方に「そろそエコーの時期ですよ」と言い出せずにいる情けなさ。

    ここから先は企業検診で異常を指摘されて受診される方が増えてくる時期なのにどうすんべ?

     

    と悩んだ結果、臨床検査技師の方にエコー検査の応援に来ていただこうと思い立ちました。

     

    臨床検査技師さんって募集すれば来てくれるものなのか、人手不足で探してもいないものなのかさっぱり分かりませんが、エコー検査の時に僕以外の顔触れあったら、皆さま、「この人が新しい人なのね」と思ってください。

     

    さて、これをご覧の臨床検査技師さんでエコーの得意な方がいらっしゃいましたら、来週辺りにインターネットハロワに求人が出ますので冷やかしに来てくださいませ(ペコリ)。

     

    -----------------------

    以下、業務連絡;

     

    週1〜数日、午前中のみで構いません。曜日固定でなくても時間固定でなくても構いません(予約制なので)。

    突然のお休みにも対応可能ですので、子育て中・介護中の方、勉強中・本業の副業の方、大歓迎です。

    ご希望により将来はフルタイム〜50%ハーフタイムで社保完備での待遇を考慮しています。

     

    スタッフの雰囲気と生きはめちゃくちゃいいでっせ!!w

     

    以上、業務連絡終わり。

    -----------------------

     

    とまあどーでもいい内輪の話を最後までお読みいただき、ありがとうございました。